台湾リピーターおすすめ!7,000円で泊まれる台北駅隣接の高級マンション

まっちゃん.
2018年9月に台湾・台北に行ってきました!

ドラえもぉん、安くて、広くて、高級感があって、便利な立地で、アガる宿に泊まりたいよ〜。

イケメン
(ドラえもんちゃうけど)ありますよ!

年3回以上台湾に通う僕が使ってる、ちょこっとセレブ気分が味わえるサービスアパートメントです!

>>台湾リピーターの「イケメン」って誰?

iタイペイサービスアパートメントとは

写真はイメージです

台湾マスターのイケメンが教えてくれた宿泊先は、iタイペイサービスアパートメント(京站国際サービスアパートメント/京站國際酒店式公寓)です。

まっちゃん.
「サービスアパートメント」とは??
イケメン
建物自体はマンションで、普通に住人が暮らしてるんですけど、一部の部屋がホテルとして泊まれるんです!
まっちゃん.
へ〜!そんなのがあるとは知らなんだ!

高級ホテルのような室内で、自宅のように暮らせる“期間限定”の賃貸マンションのことです。海外では一般的ですが、日本では馴染みがないかもしれません。家具家電、食器などが備え付けられているので、着いたその日から自宅のようにリラックスして生活していただけます。

引用元:ホテルのような空間で生活できる「サービスアパートメント」とは? http://suumo.jp/journal/2014/06/06/63710/

まっちゃん.
サービスアパートメントはBooking.comで探せますよ!



Booking.com

iタイペイサービスアパートメントのココが素晴らしい!

イケメン
で、実際泊まってみてどうでした?
まっちゃん.
すーっごいよかった!!

立地も周辺環境も最高で、早めの予約で1人7,000円弱で泊まれたよ!?

こんなにいい場所があるなら、もっと早く知りたかった!

iタイペイサービスアパートメントの魅力をまとめてみました。

ココが素晴らしい!
  • 台北駅が近い!
  • 巨大ショッピングモール「Qスクエア」に直結!
  • 圧倒的コスパの良さ!
  • ホテル並の高級感!
  • グループ旅行に使える!
まっちゃん.
み、魅力が多すぎて渋滞してる…!

とにかく、お部屋の写真をたっぷりご覧いただきましょう。

>>iタイペイサービスアパートメントの場所・行き方はこちら

iタイペイサービスアパートメントの部屋の写真

今回宿泊したお部屋は、「デラックス 2ベッドルーム アパートメント」です。

リビング

iタイペイサービスアパートメントを紹介してもらった時、まず惹かれたのがリビングがあること!

広々!!

観光を終えて、このソファーでダラッと台湾の通販番組見てしゃべる時間が、めっちゃ楽しかった!

ホテルじゃなくてマンションっていうのが、気分アガりますね。家感覚。

広めのカウチソファー。ゆったり座れる

学生時代みたいに友達の家に遊びに行って深夜までダラダラ過ごすことなんて、もうないもんね…。

楽しい楽しい、非日常でした。

イケメン
無料Wi-Fi飛んでます!

キッチン

通常のホテルとの最大の違い、それはキッチンがあること!

リビングとキッチンの間にダイニングテーブル

くまモンマグカップ。デカすぎてコーヒーのお湯の量がわからなくなる

ミネラルウォーター、インスタントコーヒー(ミルクも砂糖も入ってる)、ジャスミン茶のティーバッグ。

最大3人泊まれる部屋なので、3セット置いてありました。

お湯を沸かせるポットやキッチンペーパーあり

ちなみに、キッチンの奥にはベランダがあり、洗濯機が設置してあります。

スタッフさんにお願いすれば、洗剤をもらえるそうですよ!

イケメンが生マンゴー持参でやってきた!

料理男子なのでキレイにカットしてくれた。ありがとう〜

まっちゃん.
生のフルーツは持って帰れないから、キッチンあると切って食べれて便利〜。
イケメン
包丁とかお皿は、洗わずに置きっぱなしでOKですよー。

寝室(1)ダブルベッドルーム

iタイペイサービスアパートメントには、いろんなタイプのお部屋があります。

今回利用したのは、ベッドルームが2つあり、最大3人まで泊まれるお部屋です。

まずは、ダブルベッドルームをご紹介!

ここだけでホテル1室分くらいの広さはあるのでは…

ダブルベッド、クローゼット(セーフティーボックスあり)、デスク、窓際のベンチ。

ベッドは硬めで、2人でゴロンとしても震動が伝わりにくくて、快適です。

寝心地抜群!

まっちゃん.
クローゼットに掛布団がもう1枚置いてありました。

1人1枚ずつ使えば、布団の奪い合いの心配もナシ!

スーツケース広げても広々

まっちゃん.
枕元にコンセントあるので、スマホやWi-Fiの充電もラクラクです。

寝室(2)シングルベッドルーム

もう一つの寝室、シングルベッドルームです。

シンブルながら不足なし

まっちゃん.
どっちの部屋もしっかりしたベッドです。

グループ旅行にありがちな「誰がエキストラベッドになるか」問題にも悩まされません!

バス・トイレ

海外旅行で気になる水回りは、バスタブ、トイレ、シャワーブースがまとまっていました。

ドアを開けると、左手にトイレ(奥)とシャワーブース(手前)。

スッケスケ

シャワーブースはこんな感じです。

狭い感じはしないし、コーナーに小物置き場もあるので便利。

レインシャワーと普通のシャワーの二刀流。温度が不安定なのはご愛嬌。

洗面を挟んで、右側にはバスタブ。

めっちゃ歩いた日とかは湯船につかりたい派

こっちにもシャワーあり。

でもシャワーカーテンがなかったような?

なので今回は使いませんでしたね。

イケメン
ボディーソープ、シャンプー、歯ブラシなどのアメニティも、ホテルと同等に揃ってます!

iタイペイサービスアパートメントの場所・行き方

台北駅とつながってます

すぐに身軽になって観光へ!

1泊2日の弾丸旅行は、効率的な動線が命!

まずは空港からホテルに直行して、荷物を預けて身軽になりたいので、ホテルの立地って重要です。

まっちゃん.
いいお部屋なのに安い宿って、だいたいアクセスが悪いよね〜
イケメン
iタイペイサービスアパートメントは台北駅と地下でつながってますから!

空港からのアクセスも、観光に出かけるのも、めっちゃ便利です。

台北駅の出口は「Y3」か「Y1」

では、iタイペイサービスアパートメントへの行き方をご紹介しますね。

まずは、チェックインしたり荷物を預けたりできる、ホテルのフロント的な場所に向かいます。

鉄道やバスで台北駅に到着したら、「Y3」か「Y1」の出口を目指してください。

イケメン
巨大ショッピングモール「Qスクエア」がある方面です。

Y3出口

Y3出口の場合、外に出たら左に曲がります。

駐車場の入口を横切って、もう少し進むと、「京站」と書いてある赤いテナントが見えてきます。

ここがフロントです。

わかりにくいけど、写真右端にY1出口があります

Y1出口は、出たら左手後方に「京站」のテナントが見えるはずです。

まっちゃん.
中に入ると、スタッフさんが英語で対応してくれます。

15時チェックイン予定だったので、荷物だけ預けるつもりで行きました。

が、12時台なのにそのままチェックインできて、お部屋まで案内してもらえました!

イケメン
ちなみに、チェックアウト後も無料で荷物を預かってもらえます。
まっちゃん.
手ぶらで観光して、荷物ピックアップして、台北駅から空港へ。帰りの動線まで完璧!

お部屋には「Qスクエア」を通って行く

イケメン
フロントからお部屋への行き方は、スタッフさんに丁寧に案内してもらえるので心配無用です。

でも、普通のホテルとぜんぜん違うので、イメージだけでもお伝えしますね。

まず、ショッピングモール「Qスクエア」に入り、「Q1」出口に向かいます。

まっちゃん.
Q1はスタバの横にあり!

写真の左奥が「Q1」出口

QスクエアのQ1出口へ

Q1を出たら、左側にお部屋(マンション)への入り口があります。

下の写真は、Q1出口を出て振り返ったところ。

左側がQ1出口、右側がお部屋への入口

ここがマンション入り口です

入り口を入り、エレベーターで5Fまで上がります。

エレベーターを上がるとマンション中庭

「都心の高級マンション…!」と中庭を横に見ながら、住居スペースの入り口へ。

マンションの建物入り口。カードキーでロック解除…のはずが常にOPENちゃん

マンション内にはスタッフさんが控えているスペースあり。困ったことがあればこちらへ

そして、マンション内のエレベーターで、宿泊するお部屋のあるフロアに上がります。

ようやくお部屋へ

カードキーをかざしてロック解除

カードキー2枚もらえました

部屋を出るときはボタンを押してロック解除

ショッピングモール「Qスクエア」は相当便利!

行き方の項目でも出てきましたが、iタイペイサービスアパートメントに隣接する巨大ショッピングモール「Qスクエア」

滞在中の買い物、お土産探し、食事まで、何かと便利!

まっちゃん.
化粧品店の前では試供品の配布も熱心にやってます。

一緒に泊まった友人は、「Qスクエアでもらった目元パックがよかった」と言ってました。

レストランも大充実で、地下にはめっちゃ広いフードコートがあります。

お食事からスイーツまで各種グルメがずらり。

フレッシュジュース

私達は、観光を終えて荷物をピックアップした後、フードコートのジュースで一息ついて、

最後にQスクエア内でお土産を調達してから、空港に向かいました。

まっちゃん.
バラマキ用土産は、旅の最後にQスクエア内のおしゃれスーパー「ジェイソンズ・マーケットプレイス」で!

iタイペイサービスアパートメントの注意点

アクセス、周辺環境、設備、価格などなど、かなり満足度の高いiタイペイサービスアパートメントですが、

強いて言えば、以下の2点が気になりました。

英語対応

スタッフさんはわかりやすく、丁寧に説明してくれますが、全部英語。

おそらく日本語対応不可です。

チェックインとかお部屋の説明を受けるだけなら、基本的にリスニングで、こちらは受け身なので難しくないと思いますが、

わからないこと、お願いしたいことができたときに、ちょっと困るかもしれません。

まっちゃん.
でもまぁ、向こうもプロだし、スマホで調べたり紙に書いたりすれば、なんとかなりますよ!

窓際にアリ?

チェックアウト前に気づいたのですが、ダブルベッドルームの窓際のデスクに、アリ?が列を作っていました。

幸い、デスクを使っていなかったし、荷物の方には来ていなかったので、よかったのですが。

見た目にそんなにイヤな感じはなかったものの、ちょっと驚きましたね。

まっちゃん.
めちゃくちゃ新しい建物ってわけでもないし、まぁこれくらいは許容範囲かな。

というわけで、iタイペイサービスアパートメント、おすすめです。

▼Booking.comで台北の宿を探す▼


Booking.com

更新情報はTwitter【@futtekonai】でお知らせ!

ABOUTこの記事をかいた人

「私の人生こんなもんじゃない!」と思いつつも今はくすぶってるアラサー女子へ。あなたの背中を押す一冊をブックレビューで紹介します。忙しい人もスラスラ読めてわかりやすい記事を書きます。趣味でコミュニケーションツールとして手相を勉強中。本業は法人・個人サイトの文章を取材執筆するライター。目標はブログ月収10万円|1986年生