逆算手帳2019を東急ハンズで購入!中身や値段は?書き方の本も必要?

まっちゃん.
こんにちは。まっちゃん.(@futtekonai)です。

『逆算手帳の習慣 ふわふわした夢を現実に変える』(コボリジュンコ)を読みながら

逆算手帳術を実践する様子を、シリーズで書いています。

アラサー女子
今回が2回目ね。進捗状況は?
まっちゃん.
前回作った「やりたいことリスト」のブラッシュアップ中!

そして今回は、「逆算手帳2019」(手帳本体)を買ったので、ご紹介します!

created by Rinker
¥1,512 (2018/11/19 22:00:08時点 Amazon調べ-詳細)

『逆算手帳の習慣』を読んで、逆算手帳2019を購入した理由

逆算手帳術とは?

まずは、前回の記事のおさらい。

逆算手帳術を一言で表すと、次の通りです。

  • 頭の中でふわふわしている「やりたいこと」を明確にして、
  • モチベーションや行動をコントロールして「やりたいこと」を実現する

手帳を買わなくてもできる。けど…

タップしてAmazonで見る

逆算手帳術を紹介する本『逆算手帳の習慣 ふわふわした夢を現実に変える』は、

「逆算手帳」は必ずしも購入しなくていい、とアナウンスしています。

この方法は「逆算手帳」を使わなくても、あなたの好きなノートや愛用している手帳で応用することができます。

なぜかというと、もともとは、私が市販のノートや手帳でやっていたことを、専用シートにしたり、ツール化してより使いやすく一冊にまとめたのが「逆算手帳」だからです。

引用元:『逆算手帳の習慣 ふわふわした夢を現実に変える』

私は、最初は手持ちのノートでやろうと思っていました。

でも『逆算手帳の習慣』を読むうちに、「あ、逆算手帳を買ったほうが楽ちんだな」と気づきました。

その理由は、逆算手帳術は下書きと向き合う時間に意味がある、と感じたからです。

 

私は今、一番最初のステップとして

「やりたいことリスト(My Wish List)」をブラッシュアップしている最中なのですが、

My Wish List Vol.1.5(タップで拡大可)

(↑は、本の購入者が無料でダウンロードできるPDFを使用)

書いてから1週間寝かせるうちに、新規追加or書き直しの項目が約20個も出てきました。

 

発案者のコボリジュンコさんは、こう述べています。

不純物を取り除くことで水が透明になっていくように、この作業を何回か繰り返せば、あなたが本当に望んでいることが明確になってきます。

ほどよい具合に透明度が上がったところで、手帳やノートに本書きをしていきます。

引用元:『逆算手帳の習慣 ふわふわした夢を現実に変える』

つまり、逆算手帳術は、下書きが前提なのです。

 

逆算手帳術は、一般的な手帳の使い方と大きく異なり、

Vision、Plan、Actionを管理する専用フォーマットがいくつもあるのです。

下書きのために真っ白なノートにいちいちフォーマットを描くのは面倒です。

だったら、逆算手帳2019を買ってコピーしたほうが早くね??と思ったのです。

 

特に、「やりたいことリスト」の次に書く「ライフビジョン」のページは、こんな感じで、写真やシールも使ってかなり作り込むことになります。

Instagramの #ライフビジョンより(スクリーンショット)

ライフビジョン=夢が実現した状態を見える化したもので、逆算手帳術の核心部です。

ここをしっかり作るために、不純物を取り除く下書き時間をちゃんと取りたいな、と思いました。

逆算手帳2019を東急ハンズで購入

手帳コーナーの真ん中にどーん!

逆算手帳の購入を決めた翌日に、ちょうど買い物に出る予定があったので、東急ハンズにて購入!

第一印象は、「思ったより薄くて軽い」でした。

  • サイズ:A5版(148mm×210mm)
  • 厚さ:5mm
  • 重さ:132g
表紙はパールっぽい光沢のある白で、ロゴも控えめなシンプル仕上げ。

透明なビニールカバーの下で、写真やマステを使って自分好みにカスタマイズも可能。

逆算手帳2019は、ネットでも購入できます。

▼逆算手帳2019 ダブルマンスリー(ガントチャート&カレンダー) A5をAmazon・楽天で見る▼

逆算手帳2019の値段は?

嬉しくて帰りの電車で開いた

逆算手帳2019の値段は、4,000円(税込)です。

「手帳に4,000円は高い!」と思う方もいらっしゃると思います。

私も最初はそう思いました。

でも、「やりたいことリスト」をブラッシュアップする中で

「時間を活用するためならお金をケチらない」という願いが出てきたので、

それに従って、買うと決めました。

まっちゃん.
下書き用の線引いてる時間があったら、他のことしたい。

逆算手帳2019の中身は?

逆算手帳2019は、10月始まり。

マンスリーカレンダー

まず気になったのは、普通に予定を書き込むページはあるの?という点です。

購入して見てみると、一般的な手帳と同じ部分は、巻末のマンスリーカレンダー(2018/10〜2019/12)のみでした。

逆算手帳術って、約束や〆切を書き込むような従来の手帳の使い方とまったく違うし、

全80ページと非常に薄いので、

「もしかして手帳の2冊使いが必要?」と心配していたのですが、

通常のスケジュール管理は、巻末のマンスリーカレンダー+スマホのスケジュールアプリで十分対応できそうです。

しかもこのマンスリーカレンダーは、

  • 1日分のマスが上下2分割
  • 新月/満月
  • 今月意識すること
  • 夢の実現に役立つミニコラム
といった具合に、シンプルながらかゆいところに手が届く仕様!

 

続いて、逆算手帳術の3つのステップのページは、こんな内容です。

逆算手帳術の3つのステップ
  1. Vision(ワクワクする未来)
  2. Plan(実現のための計画)
  3. Acsion(楽しみながら夢実現に向けて行動)

※この先は、逆算手帳オフィシャルInstagramから引用。

私が本書きをしたら画像を随時追加していきます。

Vision系

 

View this post on Instagram

 

逆算手帳オフィシャルさん(@gyakusan_planner)がシェアした投稿

  • Daily Vision(デイリービジョン)

 

View this post on Instagram

 

逆算手帳オフィシャルさん(@gyakusan_planner)がシェアした投稿

Plan系

  • Life GYAKUSAN(ライフ逆算シート)

 

View this post on Instagram

 

逆算手帳オフィシャルさん(@gyakusan_planner)がシェアした投稿

  • 10 Years GYAKUSAN(10年逆算シート)
  • 1 Year GYAKUSAN 2019(年間逆算シート)
  • 1 Year Goal 2019(年間目標シート)

 

View this post on Instagram

 

逆算手帳オフィシャルさん(@gyakusan_planner)がシェアした投稿

  • 15 Months Gantt Chart(15ヶ月ガントチャート)

Plan+Action系

  • Monthly Gantt Chart(マンスリー・ガントチャート) 2018/10〜2019/12

 

View this post on Instagram

 

逆算手帳オフィシャルさん(@gyakusan_planner)がシェアした投稿

  • Lesson List(学んだことリスト)

逆算手帳2019を始めるには書き方の本も必要?

私は書籍の『逆算手帳の習慣』を先に買いましたが、

「本は買わずに、逆算手帳2019だけを買うのはアリ?」と疑問に思う方もいると思います。

結論から言えば、手帳を買うと「使い方ガイド」というリーフレットがついてくるので、本がなくても大丈夫!

手帳に付属のリーフレット

付属リーフレットと本を比べると、こんなイメージ。

学生時代を思い出してみてください。

教科書は、厳選された最重要ポイントが載っていますが、

それだけでは「解き方」とか「なぜそうなるのか」がわからない部分もありましたよね。

そんな時に手に取るのが、参考書だったはず。

とりあえずリーフレットを見ながらやってみて、もし「やっぱりココがわからない…」と行き詰まってしまったら

『逆算手帳の習慣』を手に取ってみてはいかがでしょうか?

▼『逆算手帳の習慣 ふわふわした夢を現実に変える』をAmazon・楽天で見る▼

created by Rinker
¥1,512 (2018/11/19 22:00:08時点 Amazon調べ-詳細)
▼逆算手帳2019 ダブルマンスリー(ガントチャート&カレンダー) A5をAmazon・楽天で見る▼
▼願いをかなえる! 逆算手帳術(ムック版)をAmazon・楽天で見る▼
created by Rinker
¥3,996 (2018/11/19 22:00:09時点 Amazon調べ-詳細)
更新情報はTwitter【@futtekonai】でお知らせ!

ABOUTこの記事をかいた人

「私の人生こんなもんじゃない!」と思いつつも今はくすぶってるアラサー女子へ。あなたの背中を押す一冊をブックレビューで紹介します。忙しい人もスラスラ読めてわかりやすい記事を書きます。趣味でコミュニケーションツールとして手相を勉強中。本業は法人・個人サイトの文章を取材執筆するライター。目標はブログ月収10万円|1986年生